2014年08月06日

8月5日【 Monthly300が利確 】しました。

8月5日【 Monthly300が利確 】しました。

私がチームジョーンズの存在を知って2年半がたちました。
メルマガも、ずっと継続しています。
このマンスリーの凄いところは、万が一、運用している資金が必要になったときには数日で出金ができるというところです。

あなたの専用口座にお金は入っているので、あなたが銀行と同じように出金手続きをするといったのと同じ感覚です。

海外の証券口座といっても、チームジョーンズのサポートデスクの方にメールをすれば、すべて手続きはしてくれます。

ただ注意が必要なのは、海外送金になるので手数料が7000円〜9000円程かかることです。
私は7500円程かかりました。日本での受取り口座によって違うのです。

成功報酬も差し引かれますので、差し引いてそれ以上になるように最初の資金は用意されるほうがいいかと思います。



昨日に引き続きマンスリーは
今日も+0.62%の利益を獲得し、
8月の総合計運用実績は【 +3.01% 】です。


なので、まだまだ25日以上も残していますけども、
今日でMonthly300の運用を終了させて頂きます。


こんなことになるならもっと早くから
利用を開始していればよかった・・・


そう思っている方も少なくないはずですが、
過去の運用実績を見てもわかるように、
「+3%」という数字であれば、
たった数日の運用で到達することもあるのです。

Monthly300は今日の時点で利確実行。


+3%の利益を確保するため、
ここで8月の運用を終了します。


これで募集開始から3ヶ月連続の勝ち逃げに成功です。


6月 ・・・ +3.16%
7月 ・・・ +3.17%
8月 ・・・ +3.01%


“利確達成率100%”という称号は伊達じゃない、
そう思わせてくれるほどコンスタントに
毎月3%の利益を勝ち取ってくれています。


それもこれもすべて、
完全自動利確を徹底しているからこその結果です。


もちろん、このまま運用を続けることもできます。


先月、先々月の成績から察するに、
このまま運用を続けても、もしかしたら
うまい具合に利益を得られるかもしれません。


しかし、それはあくまでも可能性の話。


FXの普遍的な勝率は、
どうあがいても50%程度が現実なのです。


このまま運用を続けて増え続ける可能性と、
このまま運用を続けて利益を台無しにする、
その可能性は等しく釣り合っています。


組織を代表するわたしから言わせてもらえば、
システムの精度的に勝てる可能性が若干高いものの、
確実に勝てるという保証があるわけではありません。


だからこそ毎月堅実に資産を増やしたい、
そうお考えであれば600、900ではなく、
Monthly300をご利用ください。


ちなみに運用の成績が3%でも
ご利用金額によって毎月の収益は変わってきます。


ご利用金額が100万円であれば3万円ですが、
ご利用金額が500万円であれば15万円です。


ちなみに1,000万円にもなれば
それだけで毎月30万円の収入となります。


毎月30万円といえば、
日本の20代、30代の平均収入を軽く超えています。


そのように考えると3%という利益が、
どれだけすごくて、どれだけ貴重なものか、
分かりますね。


そして・・・


毎月の収益を高めていくためには、
300から600や900に乗り変えることよりも、
300の元金を少しずつでも定期的に増やしていく。


その方がより安全で確実だということです。

今すぐ、無料メルマガを申し込んで詳細を確認してみてください!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック